ちぐさば陣中日誌

なぜベストを尽くさないのか!!

枝折峠ヒルクライム 6位

f:id:kchigusa19870316:20180805184705j:image

朝3:30起き。

4:30にフィンズ集合。

平地43km自走でいざ魚沼市枝折峠へ。

f:id:kchigusa19870316:20180805194552j:image

人生3回目の枝折峠ヒルクライムに参戦。

f:id:kchigusa19870316:20180805194858j:image

自走メンバーは健太さん、ksk、私にむらこっしー。おのまんは寝坊!(ง Ŏ౪Ŏ)ว

自走はいつものことで、成績も気にしながらトレーニングも兼ねてと欲張ってみる。

往復で120kmは走れるから幸せ。貴重な仲間と走れる機会なのにヒルクライムは距離稼げないし。到着するとすでに車がいっぱい。えみ姉とteraiのローラーを拝見しながらぼちぼち準備。出走1時間前にメダリスト5500を飲む。おまじない。

いつもの開会式が終わる。参加の女子レーサーのトークタイムしながら整列して、あっというまにスタートになった。

目標は去年ならずだった50分切り。

 

優勝候補の晴嵐サイクリングチームの民子さんと、最軽量?機材のFtもえちゃんが序盤からかっとばしていき、3km地点ですでに見えなくなる。前方にはえみ姉。上毛レーシングの高橋選手と、並んで追う。同じフィンズのえみ姉の試走最速タイムが47分らしいので、なんとかついていければ50分は切れると思いくらいつく作戦で。7km地点まではなんとかついていったけれど、2つ目のスノーシェッドまでの緩斜面でペースアップするえみ姉についていけず(というよりも私が垂れたかんじ)でそこからは男性レーサーを1人でも多く越すことをモチベーションに踏み続ける。10km手前で高橋選手に越され、5番手まで落ちる。

 

魔女の四段腹の1番きついところで北嶋さんがいいペースだぞ!!と力強い応援をくれる。答えたくとも具合悪い走りの私は反応できず。(ゴールしてからしっかりお礼言いました。笑)

残り2km。激坂区間にて追いついてきた女子レーサー1人と並んで300m手前まで抜きつ抜かれつの勝負が続いたが、そこからのスプリント勝負で負けて6位。

f:id:kchigusa19870316:20180805191100j:image

昨年より3分程度短縮。lakeCX332、solestar、決戦ホイールに助けられたところが大きいレースになった。

 

山頂ではいつもの八色スイカ食べ放題。

f:id:kchigusa19870316:20180805193538j:image

f:id:kchigusa19870316:20180805193633j:image

あべちゃんと親方が朝6:00からコーラ補給に駆けつけてくれました!
f:id:kchigusa19870316:20180805193630j:image
f:id:kchigusa19870316:20180805193622j:image

努力家のチームフィンズの皆様です(๑⃙⃘´༥`๑⃙⃘)
f:id:kchigusa19870316:20180805193642j:image

DTとterai……(´◉◞౪◟◉)笑
f:id:kchigusa19870316:20180805193626j:image
f:id:kchigusa19870316:20180805193638j:image

また練習がんばろう。