ちぐさば海遊日誌

あ…ありのまま! 最近 起こったことを書くぜ!

7/23 JCRC Wクラス(*´꒳`*)

 f:id:kchigusa19870316:20170725074620j:image

JCRC 第3戦 群馬CSC Wクラス。

優勝することができました\(^o^)/

 

f:id:kchigusa19870316:20170725074641j:image 

スタート前から雨が降ってて、この状況じゃあDNSもいるんじゃないかと思ってサイン表をチラチラ見てたらバッチリ全員いらっしゃってましたWクラス,
知らない人しかいないけど、そもそもロードレース自体が人生2回目。ホビーレースのヒルクライムイベントには何回か出てるけど、そこで着に絡んだ人もいない。。。。うーむ。

 

試走した感じだと、やっぱり下りのコーナリングが苦手な私にはなかなか難しいコース。挙句に雨だし葉っぱも落ちてるし水たまりもある。一体ライン、どこ走ったらいいんだ的なかんじ。

 

…が、心臓破りを含む登りはさほど距離はない。3周くらいなら全力使って回りきることができそう。
おはサイレース班の東山山岳周回のがよっぽど辛いということを知る…( ´_ゝ`)

 

スタートラインでKNTからヒソヒソオーダーあり。

とりあえずよくわからないから、速い人がいたらついてって、そのまま様子みて余裕あれば心臓破りでアゲてみろとのこと。平地と下りはがんばらなくていいから登りだけ攻めるよう。

 

オッケー\(^o^)/(ロ○ラ風)

 

ローリングスタート。混走なので、コーナーで迷惑かけないように注意する。たくさんいるけど、Wクラスの人だけマーク。バイクのすぐ後ろにピンクのジャージのライダーが一人ぴったり。登りはダンシングで上がっていくゴリゴリパワー系なかんじ。この人がどうやら一番速そう。バイクが離れたら一気に速度を上げるつもりなのかどうなのか…。いずれにせよこの人との勝負になるかととりあえず後ろについて様子見。

バイクが離れたら、他のクラスの男性ライダーが一気に加速。それにまじって彼女もアゲたのでそのままついていく。下りは私より上手だけど、ついていけないことはなかった。

 

心臓破りに入る手前の登りでついペースアップしてみる。……あ、早かった( ゚д゚) そう思って振り向くとすでに結構な距離感が。。。

 

 f:id:kchigusa19870316:20170725121928j:image

抑えてる?いや、いいや、いっちゃえ。私が垂れなきゃいい話。

3周なら走りきれると思った。見えてると追われそうだけど、コーナー多いし、それなりに離れれば見えなくなるはず。このまま逃げてしまおう。
あとは個人TT。どれぐらい速く走れるか。

仲間の応援。普段は見ている側なので、なんだかとっても楽しかったです(*´ω`*)

あとは3周もがいてしっかりゴール!
しかし、後続と離れすぎてしまい、先頭のバイクに放置されてしまったらしいです……。まぁそれも一興(*´ω`*)

 

f:id:kchigusa19870316:20170725121911j:image

 

あ、ゴール後のガッツポーズは危険なのでだめだそう。
気をつけますヽ(;▽;)ノ

  f:id:kchigusa19870316:20170725175812j:image

f:id:kchigusa19870316:20170725122056j:image
次はどうかわからないけど、今回は表彰台に立てて嬉しかったです。掴みは大事ですしね。
今後のロードレースはJCRCでしばらくがんばっていこうと思います。

 

f:id:kchigusa19870316:20170725122143j:image

 

最後は新潟の妖精と共に。笑

 

photo by wada thanks!