ちぐさば海遊日誌

あ…ありのまま! 最近 起こったことを書くぜ!

確かなことなんて何も無い。

f:id:kchigusa19870316:20160623215510j:image

1週間前、父が救急車で運ばれ、命に別状は無いといっても数日自宅で安静ということでまともに自由に動けず…伊達に余計な知識があるがゆえに症状を聞いて不安になっていつまでも精密検査に連れて行かない母に怒ってしまったりした数日前…ほんとにごめんなさいでした。

 

毎年恒例の父の日、母の日の食事会にプラスして快気祝いをしてきました。

これから何回こういうことができるんだろうとか、ある日突然家族がいなくなっちゃったらとか、考えたら凄く怖くなった。両親からしてみれば、自分らはもう齢だし、私が幸せでいてくれれば、こっちのことはいいんだよと言ってくれるけど、それもどうなんだろう。

幸せとは何か。健康で、長生きすること?長生きできなくても、好きなことを精一杯やって、人生終わること?

若いうちは、仕事があって、友達がいて、好きなことがやれてれば、一応クリアーなのか?

 

自分の先のことで、確かなことなんて、きっと何も無い。未来のことなんて、いくらでも変わる。そう覚悟して、準備をしていかないといけないと思った。